証拠の星椎水精(2)

幸福の科学が大いに関係していると判明した証拠を記載する。

 

これらは全て、Yourpedia内にある「星椎水精(2)」という新しく作成されたページに記載されていた文言である。

なぜこの「星椎水精(2)」を作成したかというと、最初に作った「星椎水精」というページが、荒らし防止のため編集できないようにロックをかけたのだが、そのせいで自分たちも編集できなくなったため、新たに作る必要があったためである。

 

このページの中で、聞きなれない単語がいくつも出てくる。

その中で最たるものが、「大導師トス」と「アガシャー大王」である。

 

これらを調べると、「大導師トス」や「アガシャー大王」は、幸福の科学が独自で作りあげた架空の人物であることが判明した。

 

信者の手前、これらの人物の凄さ、大川隆法の見解との違いなどを示し、幸福の科学への信仰を高めたかったのであろうが、これらの人物が存在したという証拠や根拠は、当然であるがどこにもない!

 

 それにもかかわらず、このページではトスやアガシャーを崇拝、もしくは存在した事を前提に批判の文章が書かれている。

 

ということは、この星椎水精氏を批判する文章を書いているのは、トスの存在を信じている幸福の科学の信者や職員以外あり得ないということになる。

 

自身の「幸福の科学」を擁護したい余り、トスやアガシャーの名前を出し批判したことが、逆にユアペディアを操作しているのが自分たち(幸福の科学)であることを証明することとなったのだ。

 

※ ↓下記の画像はクリックで拡大

↑ 悪意に満ちた星椎水精氏の誹謗中傷の版
↑ 悪意に満ちた星椎水精氏の誹謗中傷の版
↑ トスとアガシャーの記載
↑ トスとアガシャーの記載
↑ 大川隆法の記載
↑ 大川隆法の記載
↑ 大川隆法の霊言との相違を記載
↑ 大川隆法の霊言との相違を記載
↑ 大川隆法の見解とは違うと記載
↑ 大川隆法の見解とは違うと記載
↑ 幸福の科学に大いに関連する記載
↑ 幸福の科学に大いに関連する記載
幸福の科学の本 トスとアガシャーの記載がある
幸福の科学の本 トスとアガシャーの記載がある

以上のように、他者や他宗教の批判をするという“禁じ手”を使い、自らのイメージアップを図るのが、幸福の科学の常套手段である。

信者に各宗教との比較説明した紙を配布し、多くの宗教団体を酷評することにより、信者を繋ぎ止めようと必死である。